修羅がゆく9 北海道進攻作戦 作品情報

しゅらがゆくきゅうほっかいどうしんこうさくせん

北海道を舞台に描くバイオレンス・アクションのシリーズ第9弾

富沢久美が仕切る北海道で、地元ヤクザの猪熊組と北斗銀行頭取の福田がリゾート開発を巡る巨額の不正融資を画策していた。そして、その背後には光和会会長の座を狙う岸田組会長で、北海道新地開発を目論む伊能の姿があった。猪熊組を利用し、富塚組組長・富塚志郎にヒットマンを送る伊能。一方、恩義ある富塚が倒れたとのしらせを受けた本郷組の本郷は、富塚を見舞う為北海道に飛ぶが、今回の事件にまたしても伊能が関与していることを知る。

「修羅がゆく9 北海道進攻作戦」の解説

極道社会のトップを狙う本号と伊能の戦いを、北海道を舞台に描くバイオレンス・アクションのシリーズ第9弾。監督は『修羅がゆく7 四国烈死篇』の小澤啓一。川辺優と山口雅人による同名コミックを下敷きに、『極道三国志 総長への道』の井上鉄勇が脚本を執筆。撮影を『ガラスの脳』の林淳一郎が担当している。主演は『DOA<DEAD OR ALIVE 犯罪者>』の哀川翔。ゲストスターに『実録 梁山泊パチンコ列伝 浪速の鉄』の石橋保と映画初出演の梅沢富美男。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督小澤啓一
出演哀川翔 萩原流行 石橋保 佳那晃子 川地民夫 森山祐子 片桐竜次 内田勝正 松田勝 山口剛
制作国 日本(2000)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「修羅がゆく9 北海道進攻作戦」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:42:58

広告を非表示にするには