新・男樹 作品情報

しんおとこぎ

本宮ひろ志原作、シリーズ2作目

日本最大の暴力団組織崇和会連合総裁・村田京介の落とし子である京太郎は、ヤクザも一目置く人情に厚く腕っ節の強い高校生だ。そんな彼は、息子をヤクザにしたくないという母の願いで幼い頃から田舎暮らしをさせられていた。だが、彼の体には三代続いたヤクザの血が確実に流れていたのだ…。2年間の務めを終えた京太郎が刑務所から戻ってきた。彼の帰りを待ちわびていた舎弟たちは、いよいよ「房州村田組」旗揚げかと胸躍らせるが、当の京太郎は彼らの期待をよそに漁師になる準備を始めるのだった。

「新・男樹」の解説

日本最大の暴力団組織の総長を父に持つ高校生が、度胸と人情でトップにのぼりつめていくまでを描いた青春アクション。監督は『カレンダー if just now』の小久保利己。本宮ひろ志によるコミックを基に、土屋保文と本宮自身が共同脚色。撮影を『ドリームメーカー』の林淳一郎が担当している。主演は、宮本大誠。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督小久保利己
原作本宮ひろ志
出演宮本大誠 夏八木勲 高橋惠子 永倉大輔 松田直樹 石橋蓮司 坂上香織 宮内敦士 蒲生純一 植村恵
制作国 日本(2000)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「新・男樹」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:42:48

広告を非表示にするには