山猫は眠らない2-狙撃手の掟- 作品情報

やまねこはねむらない2そげきしゅのおきて

伝説のスナイパーが再び標的を捉える…11年ぶりの続編が、男臭さを増して登場!

山猫は眠らない2-狙撃手の掟-のイメージ画像1

海兵隊を退いていたトーマス・ベケット(トム・ベレンジャー)の前に、米軍とCIAがある任務を持って現れる。それは、バルカン半島でイスラム教徒抹殺作戦を行っている、ヴァルストリア将軍の暗殺。ベケットは、隊の階級を取り戻す条件で承諾し、元エリート狙撃手だった死刑囚、コールが観測員となる。現地へ到着した2人は、綿密な準備のもとに暗殺を成功させるが、脱出の途中でコールが捕まってしまう。ベケットは現地の地下組織と組んでコール奪還を図るが、そこには彼の知らないもう一つの計画が存在していた…。

「山猫は眠らない2-狙撃手の掟-」の解説

パナマの密林で息を殺し、確実に標的を射止めていった伝説のスナイパー、トーマス・ベケット。トム・ベレンジャーが固い意志を備えた不屈の男を演じ、ビリー・ゼイン演じる観測員との絶妙な人間関係が心を打った前作から、すでに11年が経った。

続編として登場した本作は、その年月を感じさせる要素がところどころに散りばめられ、再びスナイパーとして銃を握ることになったベケットの姿をリアルに捉えている。冷静で頑固な性格と、敵を捉える確実な頭脳と精神力は、昔のままに冴え渡っている。一方で、年齢を重ね衰えつつある肉体。任務の裏で行われている、軍の本当の目的を知らないままに、ベケットは孤独な戦いへ身を投じていく。前作以上に渋く、鋭く、深みある演技を見せるトム・ベレンジャー。彼の一撃必殺の戦いに、全身が緊張感に満たされる。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2003年10月4日
キャスト 監督クレイグ・R・バクスレー
出演トム・ベレンジャー ボキーム・ウッドバイン エリカ・マロジャーン ダン・バトラー
配給 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
制作国 アメリカ(2002)
上映時間 90分

[Amazonで購入]

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「山猫は眠らない2-狙撃手の掟-」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-08-21 13:05:38

広告を非表示にするには