スパイチーム 作品情報

すぱいちーむ

過去を背負った精鋭スパイが、因縁の決着をつける香港アクション&スパイ映画

マック(レオン・ライ)たち4人は、いかなる危険な仕事もこなすスパイチーム。ある時、初めて犯したミスにより仲間を死なせてしまう。3年後マックは、サム(サム・リー)とミシェール(ミシェール・サラーム)の若手を加え、再び仕事を始めていた。ある日マックに、マレーシアから依頼が入る。それは、新しく開発された薬を盗んだカン博士からデータを取り戻すこと。報酬はいつもの半額だったが、マックはこの依頼を受けマレーシアへ飛ぶ。そこで待っていたのは、マックを陥れる陰謀だった。

「スパイチーム」の解説

軽やかにビルを渡り、テキパキと目的地へ侵入し、華麗な手腕でダーゲットをモノにする超一流の大泥棒。軽快な雰囲気で始まる『スパイチーム』は、リズミカルな演出と、香港らしいキレのあるアクションが見どころ。二枚目で頭の切れそうなレオン・ライ、個性的な顔立ちのジョーダン・チャン、(またまた)コミカル担当のサム・リーと、エキセントリックなミシェール・サラームという4人はそれぞれに味があるけれど、「チーム」の魅力というよりレオン・ライの個人技が目立っている。

高性能なスパイ道具は『ミッション・インポッシブル』や『スパイキッズ』でも目にしているから、新鮮味が薄いのは仕方ない。マックがかつての仲間に引きずっているわだかまりや、新たに登場した謎の女ジューンとの関係などもややありがちで、スパイ技としては小ぢんまりとまとまってしまった。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2003年1月18日
キャスト 監督ウィルソン・イップ
出演レオン・ライ スー・チー ジョーダン・チャン サム・リー ミシェール・サラーム アレックス・トー
配給 ハピネット・ピクチャーズ
制作国 香港(2000)
上映時間 89分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「スパイチーム」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:41:12

広告を非表示にするには