メキシコ万歳 作品情報

めきしこばんざい

エイゼンシュタインの幻のドキュメンタリー

「プロローグ」「竜舌蘭」など4エピソードで構成される。ショットごとに第三世界への鮮烈で力強い生の讃歌が胸を打つ。

「メキシコ万歳」の解説

エイゼンシュテインが1931年にアメリカで手がけた未完のドキュメンタリー作品を、50年近い歳月を経て、生存する当時のスタッフが編集、完成させたもの。大胆に美的なエイゼンシュタインの幻の傑作。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督・脚本セルゲイ・M・エイゼンシュテイン
監督グリゴリー・アレクサンドロフ
制作国 ソ連(1979)
上映時間 86分

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、2件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2017-12-07

そして、メキシコのディエゴ・リベラの壁画「メキシコの歴史」の現在から未来を画いた部分にセルゲイ・ミハイロビッチ・エイゼンシュテイン監督の用いた様なダイナミックな映像のコンポジション、其のモンタージュ手法が使われている…。メキシコ遺跡やの石彫からデザインを学び取ったエイゼンシュテインがサイレント映画を通じメキシコの画家達に大きな影響をもたらしたのであった!本編の魅力は尽きないねー。


レビューを投稿する

「メキシコ万歳」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-12-12 16:00:03

広告を非表示にするには