スパイダーマン 作品情報

すぱいだーまん

恋に揺れる地味な青年がヒーローに!? 驚異の映像で贈る興奮しっぱなしの爽快アクション!

スパイダーマンのイメージ画像1

高校生3年生のピーター(トビ-・マグワイア)は地味ないじめられっ子。幼馴染みのメリー・ジェーン(キルスティン・ダンスト)に幼い頃から想いを寄せながらも打ち明けることが出来ずにいた。そんなある日、ひょんなことで遺伝子操作のクモに噛まれたピーターは、手首から強力なクモの糸が飛び出し、天井やビルの壁を自在に動き回れる驚異の能力を手にする。そして彼はスパイダーマンとなって正義のためにその力を使うことを決意するのだった…。

「スパイダーマン」の解説

『死霊のはらわた』でデビューし、『シンプル・プラン』『ギフト』など話題作を撮り続ける鬼才サム・ライミが幼い頃から憧れ続けたヒーローを映画化したのが本作。壁に張り付き、ビル群を猛スピードで自在に飛び映るこのヒーローを映画化するなんて不可能と思われていたが、飛躍的な進化を遂げる現代の技術により華麗でハイテンションなアクション映画としてスクリーンに登場した。

まるで猛スピードで走る長いジェットコースターに乗っているかのような感覚にとらわれる迫力の映像。制作費166億円というこの作品はありがちなヒーローものでは決してない。ピュアなハートを持つ身近なヒーロー、スパイダ-マンのちょっとドジな行動や、二重人格に苦しむ敵役のウィレム・デフォーの怪演に笑いながら、スパイダ-マンの片思いを応援するラブ&アクションはカップルも楽しめる最高のエンタテインメントだ。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2002年5月11日
キャスト 監督サム・ライミ
出演トビー・マグワイア ウィレム・デフォー キルスティン・ダンスト ジェームズ・フランコ
配給 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
制作国 アメリカ(2002)
上映時間 122分

Spider-Man(R),,the Character (R)&(C)2002 Marvel Characters,Inc.All Rights Reserved

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、2件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-09-12

サム・ライミ監督の本編原作に懸ける永年の募る想いが爆発した様なフレッシュな作品、憧れのメリー・ジェーン嬢を被写体にシャッターを切るピーターの念願が叶ったシーンは監督自身の心根何だろう。又、スパイダーマン2、3へと続く伝説のシリーズの始まりだった。??????


レビューを投稿する

「スパイダーマン」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-09-17 16:00:03

広告を非表示にするには