AKIRA/アキラ 作品情報

あきら

大友克洋自ら映画化。世界中を熱狂の渦にたたき込んだ近未来アニメーション巨編。

AKIRA/アキラのイメージ画像1

第3次世界大戦後の2019年。東京湾上に構築されたメガロポリス「ネオ東京」ではゲリラとアーミーによる衝突が続いていた。暴走族のリーダー・金田は、偶然にも世界を破滅に巻き込んだ原因“アキラ”の秘密に関わってしまう…。

「AKIRA/アキラ」の解説

原作者の大友克洋が自ら監督、脚本、絵コンテと全力投球。総製作費10億円、15万枚のセル画を投入して、世界屈指のアクション巨編として完成した。日本のみならず世界中で絶賛され、後の“ジャパニメーション”の礎を築いた。芸能山城組による音楽も話題となった。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 原作・脚本・監督大友克洋
作画監督なかむらたかし
声の出演岩田光央 佐々木望 小山茉美
配給 東宝
制作国 日本(1988)
上映時間 124分

(C)1988マッシュルーム/アキラ製作委員会

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「AKIRA/アキラ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-10-02 16:08:41

広告を非表示にするには