マイ・スウィート・ガイズ 作品情報

まいすうぃーとがいず

バンデラスとハレルソンがボクサーに挑戦。失った夢を取り戻すためラスベガスに向かう

かつて挫折を味わった二人のボクサー、シーザー(アントニオ・バンデラス)とビンス(ウッディ・ハレルソン)が、代理でマイク・タイソン戦の前座試合で対戦することになる。二人は元ビンスの恋人で、今はシーザーの恋人グレース(ロリータ・ダヴィドビッチ)とセクシーなヒッチハイカー(ルーシー・リュー)を連れてラスベガスへ出発。道中のトラブルを潜り抜け、一世一代の大勝負に挑む。

「マイ・スウィート・ガイズ」の解説

素直で影響を受けやすいシーザーにアントニオ・バンデラス、信仰深いビンスにウッディ・ハレルソンというワイルドなスターが共演した痛快作。いくつものスポーツ・ドラマを手掛けてきたロン・シェルトンがメガホンを取り、落ち目のプロ・ボクサーたちの再起のドラマを、ユーモアを交えて描く。女ヒッチハイカー役のルーシー・リューも強烈なインパクトを残す。

ボクシング初挑戦のバンデラスとハレルソンは、一流トレーナーについて2ヶ月間みっちりトレーニングを積んだ。その甲斐あって、劇中では本格的なファイト・シーンを披露。熱狂する観客席の中には、ケビン・コスナーやウェズリー・スナイプス、ジェームズ・ウッズらカメオ出演した豪華スターの顔も見られる。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2001年2月10日
キャスト 監督・脚本ロン・シェルトン
出演アントニオ・バンデラス ウッディ・ハレルソン ロリータ・ダヴィドビッチ ルーシー・リュー
配給 ギャガ・コミュニケーションズ
制作国 アメリカ(2000)
上映時間 127分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「マイ・スウィート・ガイズ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:37:16

広告を非表示にするには